冬の花の花言葉 夏の花の花言葉 春の花の花言葉 秋の花の花言葉

モンステラの花言葉/ユニークな葉は福音を呼ぶ希望の光

Written by すずき大和

モンステラは、オフィスなどに置いてある草丈50cm~1mくらいの観葉植物の鉢の中では、丈夫で育てやすいことで人気の品種です。

観葉植物に興味がない人には、あまり聞き慣れない名かもしませんが、ハワイアン・デザインの意匠で、切り込みの深い葉っぱの柄をご覧になったことはありませんか?

ハイビスカスと一緒こんな葉が描かれたデザイン、どこかでご覧になったことがあるでしょう。この葉っぱは、ハイビスカスの葉ではなく、モンステラです。

ハイビスカスとモンステラ


メキシコや南米の熱帯地域、及び太平洋の熱帯諸島でも広く根付いている常緑多年草で、ハワイを代表する植物というイメージが世界に広まっています。



スポンサーリンク

モンステラの花言葉

モンステラ全般の花言葉

『うれしい便り』
『壮大な計画』
『深い関係』

西洋の花言葉

『dedication(献身)』(英)
『happy letter(うれしい便り)』(英)
『magnificent plan(壮大な計画)』(英)
『close connection(深い関係)』(英)

モンステラってどんな花?

熱帯の常緑つる性植物

モンステラは日本語で

「鳳莱蕉(ホウライショウ)」

といいます。モンステラはサトイモ科モンステラ属の植物全般の総称ですが、ホウライショウは、本来、熱帯ジャングルなどに自生する品種のひとつ、

学名:Monstera deliciosa Liebm モンステラ・デリシオーサ

を指します。つる性植物で、大木の幹などを伝って樹高3m以上になることもあります。

モンステラ・デリシオーサ


鉢植えの観葉植物は、デリシオーサを品種改良したもので、「ヒメモンステラ」と呼ばれることもあります。

ヒメモンステラ/デリシオーサ


ユニークな形の葉っぱ

日本でヒメモンステラの名で流通している観葉植物は、デリシオーサだけでなく、モンステラ属の他の品種や、一部サトイモ科の別の属のものもあります。

どれも、大きく広がる葉に、深い切れ込みがあったり、穴が開いたりしているのが特徴です。中には、葉の切り込みがなく、穴だらけの品種もあります。

マドカズラ


花と実

モンステラは観葉植物ですが、育ってくると、サトイモ科独特の水芭蕉のような形の白い花が咲きます。常緑植物なので、熱帯では通年で花が咲き、果実が実ります。

モンステラ花


モンステラ果実


写真の果実はまだ若いですが、熟すとうろこ状の表皮がもっとひび割れし、剥くと中に白い果肉が現れます。これは食べることもでき、トロピカルな味がするそうです。

花言葉の由来

ハワイの言い伝え

モンステラには花が咲くこともあり、花言葉を持っていますが、意味は葉っぱに由来します。花がなくてもメッセージを伝えるので、どちらかというと“葉言葉”ですね。

熱帯の大自然の中、大きく成長したモンステラの葉が、ハワイのシンボルのひとつとして広く愛されているのは、縁起の良い言い伝えとセットになっているせいもあります。

モンステラの葉は大きくなってくると、切れ込みだけでなく穴も開いてきます。うっそうとした密林の中、モンステラの葉の穴から陽の光が差しこむ様子から、

“モンステラは、希望の光を導く”

と、いわれています。ハワイでは昔から魔除けの御守のような存在となっています。

また、モンステラは、ハワイ語では“湧き出る水”を意味する言葉です。そのため、金運を呼ぶともいわれています。

風水効果バツグンの縁起もの

邪気を払い、金運を呼び込む効果は東洋でも知られ、風水の開運アイテムにも使われています。日本でも、お祝い事や門出のプレゼントにされることが多いです。

花言葉も、そんな縁起の良いイメージから派生しています。

『dedication(献身)』(英)

この単語は、「献身」「奉納」など自ら捧げることを表します。モンステラの福音のイメージから生まれた花言葉です。

『happy letter(うれしい便り)』(英)
『magnificent plan(壮大な計画)』(英)
『close connection(深い関係)』(英)

「magnificent」は「華々しい」「輝かしい」「素晴らしい」など、皆にとっていいこと・喜ばしいことを表すときに使います。

『close connection(深い関係)』は、怪しい秘め事のような意味ではなく、「密接した非常に大事な繋がり」というニュアンスで、日本語でいうと「絆」のような意味合いの言葉です。

どれも、希望と幸福を予感させるステキなメッセージです。ハワイのまったりほんわかした独特のイメージともつながる花言葉ですね。

モンステラの基本データ

分類: サトイモ科モンステラ属
学名: Monstera モンステラ(属名)
和名: 鳳莱蕉(ホウライショウ)
英名: Monstera
Swiss cheese plant
Mexican breadfruit
開花時期: 通年(常緑多年草)
花色: 白
草丈: 30cm~2m(半つる性植物)
原産地: 熱帯アメリカ


スポンサーリンク

あなたにオススメの花言葉&広告

筆者情報

すずき大和

花に心があったら、自分の花言葉についてどう思うだろう?と、変なことが気になる変わった子供が、成長してライターやってます。花言葉の由来をヒモ解いていくと、花より人の心が見えてきます。花言葉を添えて花を贈るなんて、日本人にはハードル高い行為ですが、まあとりあえず、のんびりウンチクを楽しんでもらえれば幸いです。